もしもの時に備えて

ここ最近、50年に1度と言われる規模の災害が月替わりで起きているように感じます。

以前から非常食、飲料水などを常備し、防災バックに詰めて、いつ災害が発生してもいいような準備を少しずつしてきてはいました。

今回は装備の充実を図るためモバイルバッテリーと手回し充電機能付きのラジオライトを購入しましたのでご紹介します。

Anker PowerCore Fusion 5000

この製品の特徴はなんといっても、充電器が不要になることです。
これまでは充電器とモバイルバッテリーの2つを持ち出す必要がありましたが、これ1つで両方の機能を有しています。
旅行や出張のためすでに1つ持っていましたが、今回追加購入することにしました。
容量は5,000mAhでフル充電2回分程度です。
停電が長く続いた時には、2つぐらいあった方がいいかなと判断しました。

非常用ラジオライト

電池がなくなっても手回しで蓄電が可能です。名前のとおりラジオ・ライトとして使用できるのはもちろん、USBケーブルが接続可能で、携帯電話・スマートフォンを充電することもできる優れものです。